合宿免許をとるメリット

###Site Name###

免許を取る場合、短期間で終わらせたいというときにおすすめなのが合宿免許です。

文字通り合宿して免許を取ることで、入校から卒業まで毎日カリキュラムが決められているため、スムーズに教習を受けることができ、短期間で卒業することができます。



合宿免許は、教習費用や宿泊食事、往復交通費すべてが含まれたパック料金であることが多く、一度で合格できなくても教習補習や再検定、延泊費用などの追加費用が一切発生しないプランなどもあります。

また、遠くの観光地などの近くでも行なわれており、授業が終わったら観光しにいくということもできるため免許を取りながら、旅行気分を味わうことができるようになっています。

プランには、食事や温泉などに力を入れたものがあり、ケーキバイキングなどのサービスを行なっている所もあります。

一般的に学生が休みの期間はどこも込み合っていることが通常で、2~3月は30万円ほどのプランになっています。
安いのは4月以降が安く、安いプランですと18万円ほどからの価格の物があります。



地元を離れて免許を取得することができるため、卒業旅行代わりに行く学生も多いとされています。

合宿免許はさまざまなメリットがありますが、中には途中で辞めたいと思ったときに料金は返さないという契約になっていたり、料金が曖昧でよくわからないというところもあります。



そのため、プランを選ぶときには金額だけではなくきちんと契約内容を読んでから契約することが大切です。